三代目 宮川香雲 襲名展

昨年の新型コロナウイルスの流行で延期となっておりました、三代 宮川香雲 襲名展を開催致します。

宮川香雲は初代香雲の時代に真葛香斎より別れ、三代に渡り京焼を家業とされています。

三代宮川香雲は継承された伝統に新たな技術を取り入れ、伝統を守りながらオリジナリティの溢れる逸品を

創作されております。

未だコロナウイルスの影響が残る中ですが、三代宮川香雲の新感覚の作品を是非、御覧下さい。

 

この度の襲名展では香雲先生のご厚意により、会場まで来る事が難しい方のために

香雲先生の作品の一部をHP上で公開させて頂きます。

作品集をご覧になる場合はこちらをクリック

 

三代 宮川香雲 襲名展

期間:令和3年3月26日(金)~令和3年3月28日(日)

場所:青松園 新宿店

期間中、香雲先生が終日会場に来て下さいます。作品について楽しく解説して下さいます。

先生とお話をする良い機会かと存じますので、ぜひご来店下さい。