修理の承り

  • HOME
  • 修理の承り

御道具の修理・作成おまかせください

壊れてしまった大切にしている御道具、シミができてしまった御掛軸など、ございませんか?
青松園では大切な御道具の修理を承ります。
長年道具屋を商っているからこそ生まれた信頼できる職人さんとのお付き合い。
そんな職人さんに修理を依頼し、大切な御道具を綺麗に蘇らせます。
お見積りだけでも可能ですので、まずは御連絡ください。

表装

掛軸は湿気や気候の変化に弱く、特にしまったままの掛軸はシミができやすいので年に何度か広げてあげることが大切です。それでもシミやシワができて目立つようになってしまった場合はシミ抜き、表装し直しをお勧めいたします。また桐箱のみタトウ紙のみの販売もしております。

修理期間の目安2~3ヶ月

表装直し (竪物 横物)38,000円~
(色紙、短冊の軸装)41,000円~
シミ抜き 掛軸の状態によります。
お見積り後、ご相談となります。

※時代表装、同じ表装はできません。表具の裂地はおまかせとなります。

釜の修理

釜は鉄で作られているため、使っていく内に錆が出てきます。
基本的に錆が出ても、釜に入れた水が濁らなければお使いには問題有りません。
ですが水が濁る、鉄片が浮いてくるなどの水に異常が出る場合は焼直しをする必要が有ります。
水漏れや釜鳴が取れてしまったなど、破損した物も修理可能です。

修理期間の目安2~3ヶ月

焼直し、錆止め(炉釜) 23,000円~
焼直し、錆止め(風炉釜) 18,500円~
蓋の芯棒 取替 4,600円~

仕服、帛紗の仕立

御持ちの裂地で仕服や古帛紗、出帛紗が仕立てられます。裂地をお持ちいただければ自分好みの物をお造りいたします。
茶入の仕服は別売りの古帛紗を購入していただき、そこから造ることもできます。
※茶入の大きさによってはできない場合もございます。お預かりした茶入が当店に責任なく破損した場合の補償は50,000円までといたします。

仕立ての期間2~3ヶ月(職人さんが少なくなっているので、お時間を頂戴する場合もございます。)

肩衝、文琳、茄子茶入の仕服 14,000円~
大海、中海茶入の仕服 16,000円~
古帛紗の仕立て 1,500円~
出帛紗の仕立て 1,800円~
茶入蓋の金箔替え 1,200円~

嶋台の塗直し

初釜でお使いになった嶋台の金箔・銀箔が剥げてしまった時は張替えをしてみてはいかがでしょうか?
張り替えてすぐは箔が剥がれやすくなっておりますので新しい箔が落ちつくまで少々時間がかかります、塗直しにはお時間に余裕を持ってお出しください。

お預かり期間

金銀一双 14,500円
金のみ 8,500円
銀のみ 7,500円

その他、木箱の誂え、茶杓の御銘付なども承れますので、気になることが有ればお気軽にご連絡ください。
※上記表示価格は税抜価格となります。

修理までの流れ

①電話またはメールで御連絡を頂戴します。

道具の状態と、どのように修理したいかをお伺いいたします。

②修理に出したい御道具を店舗までお持ちいただくか、宅急便でお送りください。

※お送りの場合、送料はお客様負担といたします。

③当店より職人さんの元へ発送、職人さんへ御客様のご要望を伝えてお見積りをいたします。

④できあがり後、当店で修理状態確認後お客様へご連絡。

御連絡は03-3342-6007または、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。